ゆるゆるまいうぇい

Entries

Date : 2016年01月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日1月24日は我らがディーン・ウィンチェスターのお誕生日でございます。

ディーン兄ちゃん、おめでとう!!
fc2blog_20160124222232f4e.jpg

内容上、こんな笑顔を見せてくれる機会も減ってきましたが(^^;)、やっぱりディーンの笑顔が好き!
シーズン11もきっと過酷な展開が待ち受けているはずなので、さらにこの兄弟の戦いは厳しいものになるでしょうが、たまには兄弟2人で笑い合っててほしいなぁと思います。シーズン11で終わるにしても、続くにしても、ディーンには必ず幸せになってほしいものです(TT)。


さてさて、そんな今日はディーンの誕生日にかこつけて実家にケーキを買って行って食べました(笑)。
ディーンもサムにお祝いしてもらえてるといいなぁ♪

最近はすっかりグラント・ガスティンに夢中なわたしですが(笑)、ディーンが一番だからね!
スポンサーサイト
いかん。
最近のわたしは生活に疲れすぎている。

これはどこかで吐き出さないとやってられねぇ!!ってことで本日はただただ愚痴をこぼします。

まだ結婚3年足らずなのに、たぶん今一回目の山場を迎えてるw
ほぼ毎日0時前ぐらいに帰ってくるダンナ。晩御飯が唯一の楽しみだというのを知ってるので、毎晩帰って来てから全部温めなおして、揚げ物の時は揚げたてを用意する。わたしも仕事をしてるから早く寝たいのだけど、狭い家なもんで先に寝るってのもなかなか難しい。

だから、なるべく早く食べて寝てくれと頼むのです。だってフツー、ご飯なんて30分もあれば食べ終わるでしょ? 急げば15分ですよ。でもそこは晩御飯ぐらいゆっくり食べたいだろうなってのも分かるから、1時間ぐらいあればいいじゃない? それが、あの野郎はお酒を飲んでからご飯に突入するから、まー時間をかけるわけです。だらだらだらだらと食べて結局2時とかまでかかるわけです。

え、腹立ちません?
挙げ句、ヤツは酔うと前の晩のことをほとんど覚えていない。
連日こんなことを続けられるとさすがに「きーーーー!!」となりますよ。


これがねぇ、前は、許せてたんですよ。
「もうしょうがないなぁ」ってなぐらいで。


それが最近はもう、ダメ。
いろんなことが積もりに積もって、イライラが収まらない。

積もりに積もってるいろんなことをぶっちゃけてしまいたいけど、そこはちょっと自粛かな。
ここまで書いといてなんなんだ!って感じだけど(笑)。

何が一番腹立たしいかって、ざっくり言うと、うちのダンナは具体的なライフプランを全く描けてないことなんだよな。
結婚して、これからどう生活していくか。まずは子供のこととか家のこととか、2人で考えるべきことなのに、全然考えてない。いや、考えたいんだろうけどそういうエネルギーをすべて仕事に奪われてるんですな。もうぶっちゃけ、ダンナもわたしも鬱気味だからw 悲壮感漂いながら毎日仕事に向かうダンナにもどかしさやイライラを感じてしまう自分への自己嫌悪とか、ダンナを使い潰すブラック企業への怒りと、やり場のないいろんな感情で、もう潰れそう~。マジで~。

結婚式の日には、まさかこんなことが待ってるなんて思いもしなかったのにねw
とほほですよまったく。


しかし、必ず乗り越えてみせるのだ。
長い夫婦人生で見れば、この時期もきっと笑い話にできる日が来るはず。

今はとにかく忍耐のとき! 修行なのだ。・・・と自分に言い聞かせてる毎日です。


『FLASH』を観て、『gree』でのグラント・ガスティンの歌声を聴いて、なんとかやってます。
もう、現実逃避するしかないからね、ほんと(苦笑)。
米ドラマ『FLASH』を観終えました。

一気に見てしまったのでまだまだストーリー的に理解しきれていないですが、一週目を観終えた今、ただただ感動しております!! もう本当に、まさかこんな展開にー?!の連続で夢中になりました(笑)。光の速度でついに時空まで超えてしまうとは・・・。タイムトラベルまで関わってくるヒーローだとは思ってもいなかったので、本当に驚きました。

最終話はとにもかくにも感動しましたね。なんかもう涙腺崩壊しっぱなしでした(笑)。
過去に戻るも、さらに未来から来ているであろう自分とのアイコンタクトで母親を救うことをやめるバリー。あの表情がもう! グラント・ガスティンとはなんと素晴らしい俳優さんなんでしょうか! 撮影当時だとまだ24歳とかですよ!? なんだろうあの観る者の胸をぐぐぐっと締め付けてくる表情は。見事にやられましたよ、ええ。

ずっとずっと変えたいと思い続けてきた過去をいざ目の前にして、変えないことを選んだバリー。言葉では言い表せないほどいろんな感情が渦巻いていたでしょう。それでも“今”の自分と愛する人たちと、未来を生きていくことを選んだのですね。


バリーってやつは、なんと強くて優しい人なんでしょう。

最初は線が細いしナヨっとしてるし、正直ヒーローっぽくない人だなぁと思ってたのですが。
彼の優しさと広くて大きな心はまさにヒーローそのもの。
ARROWとは全く違うタイプのヒーロー像を見事に確立してくれましたね。


シーズン2が日本で見られるのはまだまだ先だと思うので、とりあえずはストーリーをさらに理解するためにも今度は吹き替えでリピートしましょうかね! すでに1話を吹き替えで観てみたのですが、声もわりと合ってるしイイ感じなんじゃないでしょうか! バリーのお父さん役の声優さんが『バーンノーティス』のサムと同じ人で、ちょっと嬉しくなりました(笑)。

プロフィール

まい

Author:まい
ついに三十路突しましたへっぽこ主婦です。

米ドラマSUPERNATURALと主演のジェンセン・アクレスを愛し続けて祝10年!
一日中でもできるほどゲームが大好きw 映画観るのも大好き。アメコミヒーロー大好き。
オタク街道まっしぐらな日々。

ハマってる海外ドラマ
SUPERNATURAL
ARROW
FLASH
ウォーキングデッド

好きなゲーム
デモンズソウル
ダークソウル
ダークソウル2
アサシンクリードシリーズ
アンチャーーテッドシリーズ
バイオハザードシリーズ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © まい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。